本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

DAIKO 株式会社 大広北陸

企業情報
採用情報
個人情報保護に対する基本方針について
  • Fukui Ishikawa Toyama
    FIT
    JUST
    BENE

企業情報 ステートメント

我々は、企業と顧客と、社会を敬愛する。

企業の成長を、誰よりも喜ぼう。顧客の一番近くで汗をかこう。社会の進歩と共に歩もう。走り出そう。株式会社 大広北陸は、この信念を胸に、新時代へと動き出す。

企業情報 フィロソフィー

Brand Activatoin,DAIKO

顧客の価値を積み重ね、ブランドの活動をつくる。顧客育成で培ったアクティベーションデザインの実力を、企業の事業成長へと拡大、発展させる。

企業情報 社長メッセージ

代表取締役社長    中島 隆司

株式会社 大広北陸は、北陸3県をカバーする広告会社として、
株式会社 大広から地域分社化を経て、現在は大広グループ会社の一員として、
北陸エリア企業の皆様の発展をサポートしております。

クライアント様から信頼得るパートナーとして認めていただけるために
地域密着プロモーションから全国へ発信するプロモーションまで、
最適なコミュニケーションビジネスを提供することを目指しております。

今後も新しい時代、新しい業務領域に応えるために、
大広ネットワークを活かした的確なソリューションを提供することで、
クライアント様の課題を解決し成功を導く、真のパートナーとして、
北陸エリア企業の皆様の成長とともに歩んでいきたいと考えております。

企業情報 会社概要

商号
株式会社 大広北陸
 
所在地
本社/ 〒930-0002
富山市新富町1丁目1番12号 明治安田生命富山駅前ビル
TEL(076)431-8514   FAX(076)442-5716
MAP
福井支社/ 〒910-0005
福井市大手2丁目7番15号 明治安田生命福井ビル
TEL(0776)29-1234   FAX(0776)27-2324
MAP
設立年月日
平成2年11月2日設立 (平成3年4月1日営業開始)
沿革

当社は、株式会社 大広 金沢支局、富山支局、高岡営業所、福井支局の4事業所が、北陸地域での事業体制を強化し、地域社会・文化に密着した経営体とすることを目的に、分離独立し、業務を引き継いで平成3年4月1日付で営業を開始しました。

親会社である株式会社 大広は、昭和19年2月28日、広告業として長い歴史を持っていた「株式会社 京華社」(明治28年創業)・「株式会社 金水堂」(明治26年創業)など14社が統合し、「近畿広告株式会社」として設立。その後、昭和35年11月1日に社名を「株式会社 大広」に改称。

平成14年12月、株式会社 博報堂、株式会社 読売広告社との共同持株会社設立による経営統合の基本構想に合意し、平成15年10月1日、持株会社「株式会社 博報堂DYホールディングス」を設立。引き続き、平成15年12月1日には3社のメディア部門を分割移転し、総合メディア事業会社「株式会社 博報堂DYメディアパートナーズ」を設立しました。株式会社 博報堂DYホールディングスは平成17年2月16日、東京証券取引所第一部に上場しました。

株式会社 大広北陸は、上場企業グループ事業会社の連結対象グループ会社の一員として、大広グループのネットワークを活かし、新しい時代のビジネスモデルを創出し、今まで以上の課題解決力とサービスを提供してまいります。

資本金
50,000,000円
株主(出資比率)
株式会社 大広 (100%)
事業内容
  • テレビ・ラジオ・新聞・雑誌、屋外・交通・インターネットメディア分野など、
    あらゆるメディアに関する広告プランの立案・実施
  • ・クリエイティブ・セールスプロモーション・マーケティング・パブリシティ
  • ・国内外の各種イベントの企画運営
  • ・ダイレクトビジネス分野でのコンサルティング業務
主要取引銀行
  • 北陸銀行 富山駅前支店
  • 北陸銀行 金沢支店
  • 北國銀行 本店
  • 福井銀行 本店
役員
  • 代表取締役社長中島 隆司
  • 取締役(非常勤)福井 淳一郎
  • 取締役(非常勤)中北 泰志
  • 監査役(非常勤)嘉村 敏美
 
従業員数
21名(令和1年10月1日現在)

企業情報 採用方針

RECRUITMENT POLICY

広告会社は激しい変革の中にあり、変化に即対応できる体制づくりが求められています。こうした時代の要請に対応して必要なときに必要な人材を確保する「即戦力による強化」を最大の課題とし、「通年採用」の方針を採っています。それぞれの専門性をいかして多様化するニーズに応え、価値あるアイデアを提供できる柔軟な発想を持った人材を、幅広く求めています。

企業情報 採用方針

  • 1 大西 嘉一

    以前は印刷会社に勤務していましたが、大広北陸に入社するにあたり、現在の上司から『印刷会社と広告会社は似て非なるものです』と言われました。印刷会社ではクライアントからオーダーがあって、忠実に印刷物に仕上げていくのが仕事でしたが、広告会社はクライアントの抱えている課題を見つけて、一緒にその課題をクリアして成果に繋げていくのが仕事。求められる立ち位置が大きく異なることを実感しています。

    課題解決の手段は、クライアントごとに多種多様で、マスメディアを使った展開なのか、webを使った展開なのか、はたまた集客を狙ったイベントなのか、様々です。営業職は、そういった課題を、クライアントと2人3脚でコミュニケーションをとりながら解決し、目的に向かって遂行していくことが仕事です。

    私は、福井支社の営業部に配属され、これまでの営業経験・フットワークを活かしながら、日々営業活動に励んでいます。時には一人では解決できない大きな課題も支社内でチームを組んで取り組んだり、さらには大広グループのネットワークの強みを活かして、東京・大阪のグループ会社と連携しながらプロジェクトを立上げ、進行することもできます。

    大広北陸は地元企業や地方公共団体に向けて、地域密着の提案から、全国的な展開の提案までが可能な『かゆいところに手が届く』北陸でも数少ない広告会社といえますね。

    日々クライアントと向き合うなかで、なかなか理想通りにはいかないことも多く悲喜交々ですが、自分の根底には『人々の記憶に残る広告をつくりたい!』『何だ?これ?と思わせる様なおもしろい仕事がしたい!』という入社以来の熱い想いがあります。失敗と成功を繰り返しながらも、おもしろいアイデアで記憶に残る仕事をしていきたいと思っています。

  • 2 橋森 匡平

    私はキャリア採用で入社し、営業部に所属しています。印刷会社での営業を通して、人の目につく仕事がしたいという思いで、企画立案から制作まで幅広い媒体を取り扱う事ができる大広北陸への強い憧れを抱き、門をくぐりました。

    現在は営業部の一員として日々お客様のもとへ出向くだけではなく、社内のCD部門や協力会社、大広グループ、博報堂DYメディアパートナーズと言った多くのスタッフと一丸となり業務に取り組んでいます。仕事を作るだけ(獲ってくるだけ)ではなく、お客様の予算管理や、全体の進行管理が必要となり、複数の業務に携わる分、大変な面もありますが、多くの人と出会いが自分を一段と成長させてくれることも仕事の醍醐味の一つだと考えています。

    「広告は目的ではなく、手段である」、「広告は人間を理解する事である」。私が入社直後に頂いた言葉です。前者には、日々の業務に慣れるとお客様から仕事を頂くことが目的にすり替わってしまい、広告本来の目的を見失ってしまう。という意味が込められています。後者には、お客様の先のお客様すなわち「生活者=人(人間)」を理解した上での広告戦略が必要であるという意味が込められています。自由に仕事を作ることができるからこそ、目的と手段を見据えた広告作りを目指し、自分に妥協しないことが大切だと思います。

    あるお客様の新聞特集紙面の制作に携わらせて頂いた事があります。お客様とスタッフが一丸となり構成、コピーライト、デザインに最後までこだわりぬいて、1ヶ月以上をかけ完成した紙面を手にしたときは達成感で胸がいっぱいになりました。それだけではなく、紙面を目にして頂いた方々からの反響や、お客様からお言葉を頂戴した時の気持ちは全力で取り組んできたからこそ味わう事ができたと思います。生活者も笑顔に、お客様も笑顔に、そして自分たちも笑顔に、そんなスーパー営業マンを目指して、これからも努力していきます。

  • comming soon
  • 1 越智 健一
  • 2 三枝 仁美
  • 2 三枝 仁美
  • 3 加藤 哲也
  • 3 加藤 哲也
<

企業情報 大学新卒者採用

現在募集は行っておりません

PAGE TOP